あなたのカート
OKAMOCHI TABLE

OKAMOCHI TABLE

¥38,500
OKAMOCHI TABLE
¥38,500

「人とのつながりを大切にしたい」という思いを込めてつくられたテーブル

design Ayse Birsel + Yuta Tadano

 

お茶請け、おつまみ、そして"OKAMOCHI TABLE"を片手にお隣さんとおしゃべり、そんな長閑(のどか)な光景をイメージしてデザインされました。 このテーブルには可動する持ち手が付いています。上にスライドさせて出すことで、出前の「おかもち」のような格好で持ち運ぶことができます。そして、テーブルとして使うときは持ち手を下に落とせばテーブル面がフラットになり、食器などが置きやすくなります。 このOKAMOCHI TABLEはニューヨーク在住の世界的なデザイナー、アイシェ・バーセルさんの発案によるもので、2012年7月に開催された「石巻デザインウィークエンド」のワークショップでつくり出されたものです。持ち手を収納できるという画期的なアイディアは、石巻工業高校3年生の只野雄太君によるもの。2人の合作による世界でもまれなテーブル、ぜひお手元に置いて活用してください。

400mm
390mm
430mm
送料全国一律¥1,100

ご注文から4週間を目安にお届けいたします。

以下の無料オプションを準備しております。ご購入時にご連絡ください。

  • 焼き印位置の変更(無料)

その他のカスタマイズ(塗装、サイズ変更など)、特注家具などのご相談はお問い合わせください。

Designer Profile


アイシェ・バーセル Ayse Birsel

トルコ出身、1981年から1985年まで、首都アンカラのMiddle Eastern Technical University でインダストリアルデザインを学ぶ。フルブライト奨学金を得て、ニューヨークのPratt Institute に進み修士号を取得。在学中、実用的な観点からのデザイン─問題・ソリューション・フォルムの抽出とその本質の集約を学び、問題解決に向けた新しいかたちのソリューションを集約させることがデザインの基礎となっている。1996年には、TOTO株式会社のウォシュレットのデザインが、I.D.誌の賞を受賞。1997年から、ハーマンミラーのリゾルブのデザインを行う。

只野 雄太 Yuta Tadano

2011年当時、石巻工業高校3年生だった只野氏は震災後石巻工房によるワークショップ、ベンチ作りに参加。スツールを自由に作るワークショップでデザインの才能を見いだされ今回アイシェのパートナーとして抜擢。 OKAMOCHI TABLE の重要なディテールであるハンドルのアイデアは只野氏によるもの。

Attention

  • 無垢材の特性上、表面にサンダーがけでは解消しきれない傷等がある場合があります。
  • 木材全般の性質上、太陽光(紫外線)による色あせ、湿度・温度、または経年劣化に伴い内部応力の反発によって「そり」や「ねじれ」「割れ」といった現象がおこる可能性があります。
  • 座面上に加重が掛かる事によって脚部の開きより安定する構造になっております。無加重状態では多少のガタツキが生じることもあります。
  • 塗装をお楽しみいだだけますが、強度を増すため接着剤を使用している箇所では塗料がはじかれてしまうことがあります。
  • 使用場所の床に傷が付いてしまう場合があります。ご注意下さい。
  • 木材の状態により表記サイズに若干の誤差が生じることがございます。
  • ご質問やご不明な点はお問い合わせください。